Reservation

3月14日に開催を予定しておりました隈研吾教授最終連続講義第10回は、新型コロナウイルスの感染拡大を防新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響により2020年3月14日の開催を延期しておりました「隈研吾教授最終連続講義 (第10回)」は、引き続き予断を許さない状況を受け、皆様の健康・安全面を第一に考慮した結果、オンライン中継(Zoom)を用いて開催することを決定いたしました。

The 10th session of the Lecture Series in Honor of Kengo Kuma’s Retirement from The University of Tokyo which was postponed on March 14 2020, will be held online broadcasting (Zoom) on July 18th from 5pm(JST).

2020年7月18日17:00~19:30
コンピュテーショナルデザインとクラフト

マリオ・カルポ(建築史家、ロンドン大学バートレット建築スクール教授)
廣瀬通孝(VR研究者、東京大学教授)
隈研吾
英語・日本語(英日同時通訳あり)

下記のページよりお名前、メールアドレス、ご所属を記入いただきご登録ください。

https://zoom.us/webinar/register/WN_tv4wlRtwRkCfc3XAVW9dGQ

当日までに登録されたメールアドレスにZoomアドレスが送られます。当日はそちらのアドレスより最終講義中継にアクセスください。

July 18th, 2020, 17:00~19:30
Computational Design and Craft
Mario Carpo (Architectural Historian, Reyner Banham Professor of Architectural History and Theory, the Bartlett, University College London)
Michitaka Hirose (VR researcher, Professor, The University of Tokyo)
Kengo Kuma
English/Japanese (Simultaneous English-Japanese interpretation)

Advance registration is required. Please register your name, email address, and affiliation from the page below.

https://zoom.us/webinar/register/WN_tv4wlRtwRkCfc3XAVW9dGQ

The Zoom address will be automatically sent to the email address.