台風19号接近による開催への影響について

10月13日開催予定の隈研吾最終連続講義第7回につきまして、台風19号の関東地方への接近が予報されております。関東地方への接近は現在13日未明と予測されており、最終講義開催時はすでに台風通過後であると見込まれますが、今後の予報や、台風通過後の影響の大きさによっては、順延・中止などの可能性を検討いたします。
開催に関する最新情報につきましては、最終連続講義ウェブサイトにて随時お知らせいたします。各自ご確認いただければ幸いです。

https://kengokumalecture.wordpress.com/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0/

何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

隈研吾研究室

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中